記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グ連の度重なる挑発

【ブランとグ連の戦闘】
ブランとグ連が戦闘に入り数日が経過しましたが膠着状態が続きブラン国民には嫌気の色が差しています。
ブランからのベクトルニアへの難民は300万人を超しており政府は対応策が必要になっており旧ヴァストータ占領地に多くの難民がテントを張り過ごしています、政府は難民キャンプ近くに難民申請所を作り1日目200人を基準に申請書を受け取っています。
難民キャンプには民間の保護団体がブランの難民に対し医療品や生活用品、食事を提供しています。
【ブランにアントラから救援】
グ連に対しアントラ共和国が派兵を行いブラン側に着きました、アントラ共和国は反共を謳っており兵士はグ連に対し強い怨みがあるような顔で経過に当たっております。
(画像はザドリアンで経過を行うアントラ所属の兵士、画像は@DRLGovernmentから
ベクトルニアはグ連に対し刺激を与えないようにブランへは直接的な支援は行わず軍需物資だけとの事ですが、西ベクトルニア地方へ行くと義勇兵を募っており国民がブランに対し直接的な支援を行なっているのがわかります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。